散歩と日々の色々

心のままの”テキトー”なブログです。気まぐれ更新です。

「鴨川シーワールド -千葉県-」 見どころ満載!水族館内を散歩。遊びつくそう、素敵空間💛

開園直後の大型水槽。

誰もいない。とても静か。贅沢ですね~、この場所を独り占め(笑)。

よくよく見ると・・・? 

f:id:KOGE-KUN:20190418160752j:plain

ダイバーが水槽の掃除をしています!

サメがね、とても懐っこくて、カワイイ。ダイバーのあとを追っては、じゃれている。かまってちゃんのよう(笑)。エサくれ~!かな(^-^)

f:id:KOGE-KUN:20190418160808j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418160824j:plain

昼頃の大型水槽前。

賑やかです。最初に誰もいない水槽を撮れたのはラッキー♪

f:id:KOGE-KUN:20190418160837j:plain

クマノミがたくさんいたよ💛ニモだぁ!

f:id:KOGE-KUN:20190418160857j:plain

くらげも。

f:id:KOGE-KUN:20190418160908j:plain

マンボウ!ぶちゅー人(魚)だな(笑)

f:id:KOGE-KUN:20190418160920j:plain

熱帯魚。

f:id:KOGE-KUN:20190418160931j:plain

展示の仕方がステキ。

f:id:KOGE-KUN:20190418160943j:plain

トロピカルアイランドの「エメラルドの入江」。

初日は、このトロピカルアイランドで、水中散歩したんだよね~!あれは最高に楽しかったよ。

f:id:KOGE-KUN:20190418160956j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418161009j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418161020j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418161032j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418161047j:plain

 

最近はどの水族館でも(比較的)みられる、チンアナゴ

f:id:KOGE-KUN:20190418161101j:plain

レストラン「オーシャン」✨

水槽側の席を案内され、最高の場所で昼食だ!

f:id:KOGE-KUN:20190418161117j:plain

シャチを見ながら昼食だなんて、ラッキー(^^♪

f:id:KOGE-KUN:20190418161130j:plain

宿泊者向けの「ナイトツアー」。

f:id:KOGE-KUN:20190418161149j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418161201j:plain

夕食後に鴨川シーワールドゆるキャラ「オルタン」と記念撮影ができたよ♪

f:id:KOGE-KUN:20190418161226j:plain

その他の記念撮影場所。

ホテル側にある、イルカのオブジェ。

f:id:KOGE-KUN:20190418161245j:plain

正面ゲート。

f:id:KOGE-KUN:20190418161259j:plain

シャチのオブジェ。

f:id:KOGE-KUN:20190418161314j:plain

鴨川シーワールドホテル、正面。

f:id:KOGE-KUN:20190418161326j:plain

ホテルのオーシャンビューの部屋から見た、日の出(^^♪

f:id:KOGE-KUN:20190418161354j:plain

昼。

太平洋が一望。

f:id:KOGE-KUN:20190418161342j:plain

 私の場合は1泊しての鴨川シーワールドでしたが、天候に恵まれなくても、色々な組み合わせによって数時間はゆっくりできる、最高の行楽地だと思いました。

晴れたらラッキー☆

大げさのようですが、癒されたこの時間は素敵な思い出になりました。また、いつか行きたいです。

 

【参考ブログ(体験)】トロピカルアイランドで水中散歩。

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

【参考ブログ(シャチショー)】ダイナミックなジャンプ!

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

【参考ブログ(ベルーガ)】キュートなその顔にキュン💛

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

「鴨川シーワールド③ -千葉県-」 キュートなベルーガにキュン💛楽しさ色々(^^♪ショーが充実の水族館へGO!

 とにかくカワイイ💛(^^♪

年齢問わず、カワイイと思う感情は同じです!

もう、「キュー♪」って鳴くベルーガに、その瞳にキュン💛です。

ベルーガ(下写真);「おはよ♪」

て言っている感じがしませんか(笑)

f:id:KOGE-KUN:20190418094013j:plain

朝一番にベルーガのパフォーマンスがあります(平日と休日で異なる)。

ですので、ホテル専用ゲートから大型水槽を通って、先に来たのが、このベルーガがいる「マリンシアター」。

f:id:KOGE-KUN:20190418093958j:plain

午前9時20分ころだったかな?まだ、誰もいない。

で、人懐こいベルーガと二人(?)きり♪

大きな口を何度も開けて寄ってくるベルーガ

 

NHKのある番組で、ベルーガシロイルカ)の口を開ける理由についての放送があったようなのですが、その番組では、シロイルカは威嚇の意味もあるが暇なので遊んでいる意味合いもあるとかなんとか。実際は本人(ベルーガ)に聞かないと分からないそうです。

別の水族館である飼育員のスタッフさんと話した際には、イルカは頭がいいので、ショー内容を定期的に飼えないと「飽きてしまう」らしい。

 

朝になって、暇していたから人を脅かしたかったのかな(笑)

カワイイ💛

f:id:KOGE-KUN:20190418094042j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418094053j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418094105j:plain

人がいないと・・・こうやってツーショットが撮れる。

朝一番っていいね~(^^♪

f:id:KOGE-KUN:20190418094120j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418094132j:plain

さぁ、ショーの始まりです。お客さんも集まってきました。

f:id:KOGE-KUN:20190418094145j:plain

いつだったか?

丸い泡?の映像をTVで見たことあるよ。スゴイね~。

f:id:KOGE-KUN:20190418094155j:plain

超音波で障害物を避けるのだ。

f:id:KOGE-KUN:20190418094208j:plain

「キュー♪」という鳴き声がカワイイ。

f:id:KOGE-KUN:20190418094218j:plain

 ベルーガに癒されたところで、次はイルカのショー。

f:id:KOGE-KUN:20190418094244j:plain

キレの良いジャンプ!

f:id:KOGE-KUN:20190418094258j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418094310j:plain

ボールタッチも成功!

f:id:KOGE-KUN:20190418094322j:plain

4頭でジャンプ!見ごたえあります!

f:id:KOGE-KUN:20190418094336j:plain

次は・・アシカショー。

尾だけで移動できるなんて!?

すごいパフォーマンスです。頑張っていますね♪

f:id:KOGE-KUN:20190418094348j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418094403j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190418094415j:plain

 逆立ち!

f:id:KOGE-KUN:20190418115703j:plain

鴨川シーワールドはショーや体験だけではなく、「フィーディングタイム」といって動物たちやお魚たちの食事風景を説明付きで見ることができます。

f:id:KOGE-KUN:20190418115717j:plain

餌をポ~イ!

f:id:KOGE-KUN:20190418115729j:plain

アザラシの昼寝風景。

うお~・・!これもカワイイ。癒されます。

f:id:KOGE-KUN:20190418115743j:plain

 

 見て触って感じて・・・素晴らしい水族館です。

日頃のストレスが、一時でも癒されること間違いなし!!

 

鴨川シーワールドの口コミで評価が低い人のコメントを見ると、「天候」や「混雑」が原因で思い切り楽しめなかった事が評価理由としている方が多いようです。

今回、私は気温が低い(10℃以下)小雨の日と快晴の日の2日間遊びました。確かに気温が低い日は動物たちも動きが鈍い。

これは・・仕方ない。可能ならばそういった日は、体験を通して充実時間を過ごす事をお勧めします。そのためには・・早起きしなきゃ!ですが・・・。

 

混雑は・・・どうしましょう?

 

ちなみに私はいつも、夜中や早朝に動き始め、混雑を避ける努力をします。また、水族館の繁忙期(初夏~秋、大型連休)は避けます。参考になりませんが。。。

ただ、一つだけ二度と行くものか!と思った行楽地があります。

ネモフィラで有名なひたち海浜公園ですね。ネモフィラシーズンのひたち海浜公園は人を見に行く感じです。それもマナーの悪い人が目立つこの時期は、がっかりするだけですので今後も行かないでしょう。癒されなかった。。

混雑について言えば、早朝の5時30分頃から駐車場待ちしていたくらいなので、なんとか渋滞回避したので問題はありませんでした。

 

いずれにしろ、楽しみ方は人それぞれ。楽しい時間を過ごせますように!

 

【参考ブログ(シャチショー)】ダイナミックなジャンプは必見!

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

【参考ブログ(体験)】トロピカルアイランドの水槽で水中散歩💛

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

「鴨川シーワールド② -千葉県-」 水族館での体験が充実!トロピカルアイランドの水槽で”水中散歩”してみる?(^^♪

 鴨川シーワールドは体験型のイベントも充実しています💛

イベント参加(有料)には苦労もあるよう。平日と休日では方法がちょっと異なるらしい。

平日は開園(9:00)と同時に園内中央にある、園内案内所(ディスカバリーガイダンスチケット売り場)に直行し、先着順で並ぶと、希望した体験イベントのチケット(有料)が手に入る。

(※宿泊者はホテル専用ゲートより入園できるので、チケット購入の必要が無く、通常の正面ゲートから入るより少し早く動ける。)

 

休日は・・・もう大変。混雑を考えてだろうか? 午前8:30分に、体験イベントチケット入手のための”整理券”が正面ゲートで先着順に配布される。午前8:30分に整理券配布なので、それより前に、整理券入手列に並ばなければならない

これは宿泊客も同じ条件。宿泊先の方に聞いたところ、8時前にはお客様が並んでいるとか・・・(2019.04時点での話し)。

 

入園時間は、季節や状況によって変動するだろうから、最新の情報は鴨川シーワールドに直接聞いたほうがいいです。ネット上のブログなどでは午前7時頃から並ばれる方もいるようです。

 

私が参加した日は4月の平日だったので・・スイスイのスイ~・・と、開園時間とともに、宿泊先である鴨川シーワールドに隣接しているホテル専用ゲートより入って、チケット売り場に直行しましたので、午前9:00開園と同時に、1番に体験イベントチケットをゲットしました(^^♪ 

(※休日の場合は整理券を入手するために正面ゲートに並ぶ必要がある。他の方と同じです)。

f:id:KOGE-KUN:20190417154922j:plain

 

★今回参加したチケット(正しくは参加後にもらえる、参加証明証)★

💛「ラブリードルフィン」(定員6名、1日1回)

これに参加すると、イルカにタッチのイベントに参加しなくても、写真も撮ってもらえるし、イルカの頭だけでなく、お腹にも触れちゃうのだ!お得。

 

💛「水族館まるごとウォッチング(バックヤードツアー)」(定員20名、1日1回)

こちらは、ベルーガにタッチイベントに参加しなくても、そのイベントがツアー終盤にあり、写真も撮ってもらえて本当にお得!ウミガメの子供にも触れちゃうよ♬

f:id:KOGE-KUN:20190417124944j:plain

 

◆「ラブリードルフィン」(定員6名、1日1回)

水深60センチの「イルカの海」という場所でイルカと触れ合います。そのためにウェットスーツ(つなぎタイプ)を着装。

f:id:KOGE-KUN:20190417125810j:plain

ほら💛カワイイよ、イルカが待っている!

f:id:KOGE-KUN:20190417125825j:plain

お腹を触ったり、合図をして声を出してもらったり、記念写真を撮ったりという充実体験です。

f:id:KOGE-KUN:20190417125838j:plain

 

◆「水族館まるごとウォッチング(バックヤードツアー)」(定員20名、1日1回)

こちらは、普段見ることのできない水槽の裏側を見学するツアー。ベルーガタッチ(通常、800円)も含まれるのでかなりお得。是非、参加してみて下さい(^^♪

 

電気配電室。

f:id:KOGE-KUN:20190417125011j:plain

 水族館内で生まれたそうです。

f:id:KOGE-KUN:20190417125027j:plain

 採集用具。手作り感ハンパない。

f:id:KOGE-KUN:20190417125303j:plain

アカウミガメの赤ちゃんに触れられます。写真も撮ってOK。もう、嬉しいですよね、こういう体験って💛

f:id:KOGE-KUN:20190417125319j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190417125334j:plain

マンボウ水槽を上から見学。

f:id:KOGE-KUN:20190417125357j:plain

写真下の白っぽい画像がマンボウ

f:id:KOGE-KUN:20190417125410j:plain

トロピカルアイランド(熱帯魚やウミガメがいる水槽)を裏側から見学。

f:id:KOGE-KUN:20190417173841j:plain

 

f:id:KOGE-KUN:20190417125458j:plain

さぁ、ベルーガシロイルカ)タッチだよ💛 通常ベルーガタッチだけのイベントでは800円ですので、バックヤードツアーにこのイベントが含まれているなんて本当にお得(^^♪

f:id:KOGE-KUN:20190417125518j:plain

頭が脂肪でプニプニしていて、柔らかいです。本当に、こんな体験は貴重ですよ!

f:id:KOGE-KUN:20190417125531j:plain

 

 

【特別なイベント💛 トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン(参加条件あり)】

鴨川シーワールドホテル宿泊の方またはドルフィンドリームクラブ会員の方の限定プラン★

私はホテルに宿泊する際、「トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン」がある宿泊プランで参加しました。期間限定です(^-^)

 

 ガッツリ、ウェットスーツを着ます。中には当然、水着を着装。タオルを持って、トロピカルアイランドへGO!!

f:id:KOGE-KUN:20190417125905j:plain

ゴーグルを着用。説明を聞いて、指示された水槽内へ入る。

立つときの注意、準備、実際その注意通りの立ち方ができるかどうかの練習してから、さぁ、水槽内を散歩です(^^♪

写真はブレブレですが、こんな風に泳いでいます。

手にはエサを持っています。

f:id:KOGE-KUN:20190417125922j:plain

カメや熱帯魚がエサを求めて近付き、エサを食べます。

これがかなり面白い!結構、魚やカメの歯が鋭くて、分厚い手袋をしていても、それが分かり、ちょっと痛い。ですが、ちょっと痛いかな?というくらいので大丈夫。

f:id:KOGE-KUN:20190417130147j:plain

記念写真を撮ってもらえます。

約30分くらい、自由にエサやりや水中散歩します。かなり時間がある!

最初に練習が上手くいくかどうかで、自由時間が決まってきます。

本当に楽しい!!!

こんな貴重な体験が出来るなんて!なんて素敵なんでしょう(^^♪

水族館の方々はとても優しいですし丁寧です。

記憶に残る体験してみませんか(^^♪?

f:id:KOGE-KUN:20190417125934j:plain

 

トロピカルアイランドの水中散歩満喫体験実施の場所外観。

f:id:KOGE-KUN:20190417130059j:plain

 

f:id:KOGE-KUN:20190417130131j:plain

水槽外からの写真。

f:id:KOGE-KUN:20190417130232j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190417130245j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190417130300j:plain



鴨川シーワールドホテルでは、様々な体験プランとセットの宿泊プランがあります。2日間の鴨川シーワールド入園料込み、駐車場は宿泊者専用駐車場を利用できますので無料。夜朝食付きでしかもオーシャンビューの部屋夜にはナイトツアー(有料)が開催されます。体験によって宿泊料金が異なりますが、入園に関しても正面ゲートから入るより、ちょっと早く入園できるので(休日の体験チケット目当ての場合は別)かなりのお得感があります。

 

大げさのようですが、一生の想い出になりました。素敵な体験の数々。本当に感謝です💛

 

またいつか行きたい、ホテルと水族館です!

www.kamogawa-seaworld.jp

 

◆ホテル◆

www.kamogawa-seaworld.jp


【関連ブログ (シャチショー)】

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

【関連ブログ (ベルーガショー)】

rosegarden-to-koge.hatenablog.com



 

「鴨川シーワールド ① -千葉県- 」 シャチのショーがすごい!日本で唯一のシャチショーは必見です💛

鴨川シーワールドに行ったよ。

口コミランキングでも上位に入る「鴨川シーワールド 」にいつか行きたい!そんな夢がかなった。他のショーを圧倒する迫力は必見。一回はみてみたい、素晴らしいショーです。百聞は一見に如かず。是非、晴れた日に行ってみて下さい。

 

💛快晴の日のシャチショーは最高にイイ!💛

雨でも楽しめる水族館ですが、鴨川シーワールドは海に面していて景観がいい。

写真見栄えを考えると、快晴であることが満足度に大きく影響するよね

 

ショー開始40分前。既に会場の水のかからない(かかる可能性が低い)席は多くの客で確保されていたワ

休日のこの日、ショー前なのに、シャチたちがサービスしてくれているかのように、姿を見せ、よく動き回っていた。

 

快晴だと気温も上がる。

シャチも気分がいいのか、開始前によく姿を現してくれる。たまに、挨拶なのか?キスをしているようなシチュエーションもあり、会場は賑やか!待ち時間楽しい!

f:id:KOGE-KUN:20190416110412j:plain

 2頭一緒に挨拶(笑)。

スタッフの合図ではなく、開始前の時間に、シャチが勝手にしていたポーズ。遊んでいるのでしょうね(笑)

f:id:KOGE-KUN:20190416110427j:plain

さぁ、ショーの始まりだ。

f:id:KOGE-KUN:20190416110442j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416110457j:plain

 

f:id:KOGE-KUN:20190416110530j:plain

ザッバーン!!

シャチの大きさは迫力十分。水しぶきもハンパない!

日本でシャチ飼育は鴨川シーワールド名古屋港水族館だけ。シャチショーは鴨川シーワールドのみ。

貴重なショーなのです!(^^♪

f:id:KOGE-KUN:20190416110555j:plain

プールに向かって左側の席、前列が会場内で一番シャチの水を浴びられるようです(笑)。ショーは2回見ましたが、同じ結果。より多くの水浴びしたい方は是非!

f:id:KOGE-KUN:20190416110613j:plain

すごい!

その一言。スタッフとシャチの一体感は必見です。人間もシャチも高度な技術が必要だよね✨

f:id:KOGE-KUN:20190416110642j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416110701j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416110718j:plain

中央席の中段までは、かなり水(海水)が掛かりますよ~(笑)。カメラ機材は注意しなきゃね!

海水キタ~~!!

f:id:KOGE-KUN:20190416110732j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416110745j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416110808j:plain

いや~・・来て良かった!感動です。

シャチはその大きさもあり、迫力満点。

f:id:KOGE-KUN:20190416110822j:plain

 

 こちらが前日に見た、平日、小雨の日のシャチショー。

お客さんもまばらですね。

気温が低い(10℃以下)ため、待ち時間は忍耐が必要。シャチも活性が悪いのか、待ち時間においては動きが鈍いようで、なかなか顔を出してくれなかったわ~!

f:id:KOGE-KUN:20190416110903j:plain

ショー開始。

f:id:KOGE-KUN:20190416110929j:plain

うわ~!。こんな気温10度以下の寒い日に海水は浴びたくないわ(笑)。

f:id:KOGE-KUN:20190416110946j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416111006j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416111027j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190416111052j:plain

可愛い♬

f:id:KOGE-KUN:20190416111112j:plain

 

こうやってみると、写真も気分も、天候に左右されるかもね~。貴重な迫力あるシャチショーだけに、遊びに行く日が青空でありますように!

ずっと見たかったから・・・今回見れて、本当に最高です!

鴨川シーワールドはショーが充実しているので、終日楽しめます。

 

【関連ブログ(体験編)】トロピカルアイランドの水槽内で水中散歩💛

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

【関連ブログ(ベルーガショー)】ベルーガの笑顔にキュン💛

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

草木染め(梅の枝)に挑戦してみました。

 剪定した白梅の枝。

インターネット検索すると、梅の枝で草木染が出来るとの事。しかも、キレイなオレンジ系ピンク色💛

(冬季の寒さによって色の濃さが変わるらしい。今年は暖冬だから、色濃くはならないだろうな)。

 

まず、枝の皮を削ぐのは大変な作業。そこまでして草木染めをする気はないので・・・とりあえず、鍋に入るくらいの大きさに細断。

染色液は1液、2液、3液までを作成。

f:id:KOGE-KUN:20190320093236j:plain

 不思議。

最初に煮込んだ染色液の1液より、2液の方が発色がいい。

ちなみに煮込み時間は1~3液それぞれ70分。

f:id:KOGE-KUN:20190320093442j:plain

 で、発色のいい2液を使って染色。

染色時間は40分。

f:id:KOGE-KUN:20190320093300j:plain

 媒染液(アルミ媒染)に20分浸けた。

f:id:KOGE-KUN:20190320093317j:plain

 また染色。2回目の染色時間は40分。

火を止めて、2時間くらい放冷。その間、色ムラ防止のために不定期に染色液と布を混ぜた。

f:id:KOGE-KUN:20190320093332j:plain

 よく水洗い後、中性洗剤にて軽く洗い、更に水洗い。

乾燥したら・・・

うん、キレイ色に染色できた!色は濃くは無いですが、めちゃくちゃ気に入っています💛

 

インターネット検索すると、しばらく(人によっては1週間~3か月)熟成期間を設けるようですが、私は使おうと思う。

熟成しようがしまいが、草木染めの退色はあるらしいし。

それに、早く使用したい!春だものね(笑)。

f:id:KOGE-KUN:20190320093352j:plain

下写真のストールですが、ある自治体のふるさと納税返礼品にも使用されていた。ちょっとびっくり。

まぁ、返礼品はプロの品で素人とはめちゃくちゃ完成度が違う!

ただ、自宅で簡単にできる草木染め。見た目そんなに大きくは違わないのなら、自分で作ろう~、と思った、草木染めでした。

f:id:KOGE-KUN:20190320093407j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190320093420j:plain

 なんか、草木染めにハマってしまった(^^♪

草木染め(ローズマリー)に挑戦してみた。

 ローズマリーを剪定。

バケツいっぱいの、剪定済みローズマリー利用法は・・・

草木染めです。

以前は、料理に使用することはなく、風呂に入れるか、捨てるかのどちらかでした。

最近、草木染めという利用もある、と知りまして、やってみることにしました。

※量や時間に関する単位は、あくまでも個人の感覚です。

f:id:KOGE-KUN:20190313134501j:plain

(1) ローズマリーをハサミで細かく切り、鍋にぎゅうぎゅうと、つっこむ。

水は鍋の8割くらい。

f:id:KOGE-KUN:20190313134520j:plain

(2) 1回沸騰させ、弱火で約50分煮る。

f:id:KOGE-KUN:20190313134539j:plain

 試験布を入れて、色の付き具合を確認する。

あぁ、こんな色に染まるのね~、とこの時点で把握しておくとホッとする。

f:id:KOGE-KUN:20190313134554j:plain

 だって、ローズマリーを煮詰めて出来た「染色液」はこげ茶なんですもの!(下写真)。なお、私は染色液を一昼夜放置したものを使用した。

f:id:KOGE-KUN:20190313134615j:plain

(3)(2)を洗濯袋などに入れて漉し、ゴミを取り除いたローズマリーの「染色液」に染めたい布を入れる。布は一度、軽く手で水洗いしたものを入れた。

約60分間弱火で布を漬ける。

 

定期的に鍋の「染色液」をかき混ぜた。

f:id:KOGE-KUN:20190313134625j:plain

 

(4)この後(3)、 それぞれの布をアルミ媒染、銅媒染し、色の違いを確認してみた。媒染時間は約20分~25分。なお、布への染色状態によっては(3)(4)を繰り返し行う。繰り返し行ってばかりでは布が傷むので要注意。

 

下写真の向かって左がアルミ媒染。右が銅媒染。アルミ媒染はほぼ、写真通りの色。銅媒染はカメラの露出影響か?写りが白っぽくなってしまった。実際は若葉色。

 

f:id:KOGE-KUN:20190313153328j:plain

 太陽光の下で撮ったアルミ媒染した布。キラキラ!

画像通りの色です。ちょっと派手ですね~。

f:id:KOGE-KUN:20190313153351j:plain

 銅媒染は若葉色。

このくらいが好きだなぁ。実際に使用するので、この色合いが丁度いい。

f:id:KOGE-KUN:20190313153441j:plain

 もう一つ、異なる素材の織りのスカーフをアルミ媒染。

染色がイマイチ。染まりにくい繊維の含有量が多かったから仕方がない。

f:id:KOGE-KUN:20190313134654j:plain

(5)最後は(4)の布にアイロンをあてて終了。

 

インターネットの草木染めサイトの多くを参考にして、あとはテキトーに自己流でやってみた。

結果は・・まぁ、よし!

 

インターネット情報では、(当然ですが)人によって異なる見解があったりして、方法は一つではなくてもいいのだと感じたわ。

 

「媒染液」を作る際に必要な媒染剤の量について、布の重量の5~10%と記載があったり、1リットル当たり5~10%とあったり、色々でした。

小さなお子さんの夏休みの自由研究題材にも出来るし、大人でも楽しめる草木染め。まぁ、テキトーでもちゃんと染色できる気軽さがいいね。

 

布の色が変わる時は学生時代の実験を思い出しちゃったよ。なかなか面白かったです。

「朝日森神社 -栃木県-」 梅の咲く時期、甘い香りの天満宮に参拝しませんか?


asahimoritenmangu.wixsite.com

 

梅の開花情報を聞き、栃木県佐野市に鎮座する「朝日森天満宮」に参拝。

学問の神様、菅原道真公と言えば、家紋は梅ですよね?公をまつられている天満宮に参拝する時期に一番いいなぁ、と思うのは梅の咲く時期、と、勝手に思っています。

 

100本あるという境内の梅は、2019年3月2日現在、5~6分咲き。紅梅はほぼ満開でした。

梅の、あま~~い香りに誘われて、拝殿に向かいます。

 

f:id:KOGE-KUN:20190302171118j:plain

 

f:id:KOGE-KUN:20190302171133j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190302171147j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190302171202j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190302171215j:plain

白梅が満開になるとき、紅梅は散っているころでしょう。その景観がステキなんですよね。

f:id:KOGE-KUN:20190302171234j:plain

門をくぐります。

f:id:KOGE-KUN:20190302171250j:plain

広い敷地です。正面が拝殿、向かって右手が手水舎。

手水舎で清めてから拝殿に向かいます。

f:id:KOGE-KUN:20190302171306j:plain

阿の狛犬

f:id:KOGE-KUN:20190302171335j:plain

吽の狛犬

f:id:KOGE-KUN:20190302171350j:plain

そして・・・

撫で牛💛

撫でたところに御利益が・・!とのことですので、一番”足りない”箇所をなでなでしました(笑)。

f:id:KOGE-KUN:20190302171403j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190302171416j:plain

拝殿。

f:id:KOGE-KUN:20190302171439j:plain

裏に回ると、ご本殿が見えます。

f:id:KOGE-KUN:20190302171459j:plain

拝殿隣にあるのは、摂社末社

ん?三峯神社もあるの?

f:id:KOGE-KUN:20190302171513j:plain

神社裏手に三峯神社が!

f:id:KOGE-KUN:20190302171529j:plain

狼様もいる~💛もちろん、参拝。

f:id:KOGE-KUN:20190302171544j:plain

ご利益は所願成就、心身浄化。ともに必要な御利益だわ。

日頃の感謝とともに参拝。

f:id:KOGE-KUN:20190302171629j:plain

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

正面に戻りますと、これは珍しい、「筆塚」がありました。愛用している筆、一層の上達を願って作られた碑です。

f:id:KOGE-KUN:20190302171735j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190302171753j:plain

菅神廟の碑。

f:id:KOGE-KUN:20190302171812j:plain

社務所。御守り、御朱印をいただけます。

f:id:KOGE-KUN:20190302171655j:plain

社務所裏手には枝垂れ梅があります。2019年3月2日現在、7分咲き程度。梅の香りがとてもいいです。

淡いピンク色の花びら、青空が合いますね~。

f:id:KOGE-KUN:20190302171716j:plain

 御朱印

初穂料;¥500。

とても丁寧な神職さんが対応してくださいました。

f:id:KOGE-KUN:20190303015709j:plain

梅の素敵な神社でした♬