読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「宇都宮二荒山神社」

最近、外に出たくて仕方がないという気持ちになりました。そんな中、ふとした気持ちの切っ掛けで宇都宮二荒山神社まで外出。

お参りしたかったのですね、色々と。

f:id:KOGE-KUN:20170208152922j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170208152800j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170209074404j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170209074640j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170209074838j:plain

参拝の後おみくじを引こうとしたところ、参拝に来ていたおばさんが巫女さんに「御朱印はどこで・・?」という質問をしたのです。その会話を聞いて、ハッとして「私も御朱印をお願いしたい」と何故か思ったのよね。

これが切っ掛けで私も御朱印を戴くことになりました。今まで気にはなっていた御朱印。過去、出掛けるたびに神社へ参拝してきたのに何故か御朱印を戴かなかった。

ま、何かをする切っ掛けなんてそんなものですよね。ということで戴きました初「御朱印」。
なお、「御朱印帳」の存在は今回初めて知りました。もちろん突然、御朱印を戴こうと思い立ったので御朱印帳は持っていない。ですので、社務所で宇都宮二荒山神社オリジナル御朱印帳を購入した後、御朱印を戴きました。

f:id:KOGE-KUN:20170208152741j:plain

こちらが宇都宮二荒山神社のオリジナル御朱印帳。表も裏も同じ柄で、とくに神社名などはありません。同一柄です。オリジナル御朱印帳は2種類あり、白とピンク色のみです。
f:id:KOGE-KUN:20170208162637j:plain

神社に置いてあったパンフレットにも御朱印帳が紹介されています。
f:id:KOGE-KUN:20170209074302j:plain


不思議です。参拝の証として戴いた御朱印が、こんなに心が落ち着くなんて。癒しにもなるありがたい御朱印ですね。

ちなみにおみくじは「大吉」!きっと良いことがあるはずです。そう、思いたいですね。
f:id:KOGE-KUN:20170208152732j:plain


お参りを終え、神社境内へもどると高崎のだるま市がやっていたので、一番かわいいサイズの「だるま」を購入。ご利益があるといいな。2月1日に行ったのですが、この日は「だるま市」だったんですね。なんかラッキー★
f:id:KOGE-KUN:20170208152930j:plain

久し振りの外出でした。
ありがたいリフレッシュとなりました。


外に出られる(散歩)ということは、本当に気持ちが安らぎますね。