「湯島天満宮(湯島神社)」第60回梅まつり

受験生が多く参拝する、知る人ぞ知る、「湯島天満宮」に行ってきました。御徒町駅北口からゆっくり歩いて10分くらいかしら?交通の便もよく、梅まつりもやっているとのことで散歩。

御祭神
 天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)
 菅原道真(すがわらみちざねこう)

そう、とにかく関東の受験生だけでなく多くの学生や何かしら受験される方が多い神社です。有名な神社ですよね!

 

あいにくの曇り空。春日通をまっすぐ歩いて約10分。神社が見えてきました。

f:id:KOGE-KUN:20170301140043j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301140109j:plain

門をくぐります。

f:id:KOGE-KUN:20170301140131j:plain

門の上にある素敵な彫刻!金色の鯉かな。

f:id:KOGE-KUN:20170301140217j:plain

狛犬さん?

f:id:KOGE-KUN:20170301140254j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301140327j:plain

門!

飾り金具も梅、梅、梅!菅原道真公を御祭神としているので、梅の文様が目立ちますね~。

f:id:KOGE-KUN:20170301140457j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301140526j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301140550j:plain

さぁ、手水舎へ向かいます。その間、梅祭りの展示がありました。季節の花と神社。満喫してきます!

f:id:KOGE-KUN:20170301140707j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301140729j:plain

建物の上部の彫刻も素晴らしい。見るところがたくさんありますね、神社って★

f:id:KOGE-KUN:20170301140822j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301140844j:plainさて、参拝前に清めましょう。手水舎です。門を入り、まっすぐ行った先に手水舎があります。手水舎は拝殿を過ぎた場所にあるので、ちょっと探してしまいました。

f:id:KOGE-KUN:20170301140936j:plain

撫で牛。なでなでして、お願いしてきましたよ!多くの方になでられているためか、各部位が輝いているわ(笑)。牛の顔が、ちょっと笑っているようにみえた。カワイイ。

f:id:KOGE-KUN:20170301141219j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301141244j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301141306j:plain

拝殿にてお参り。

f:id:KOGE-KUN:20170301141413j:plain

梅の紋が素敵。

f:id:KOGE-KUN:20170301141510j:plain

 

f:id:KOGE-KUN:20170301141534j:plain

この時期です参拝客は学生さんが目立ちました。

多く盛り上がった絵馬と梅の景観はこちらの風物詩なんでしょうね。素敵です。

f:id:KOGE-KUN:20170301141909j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301141946j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301142018j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301142047j:plain

先日、「芳賀神社」で宮司さんに教えていただいた梅の花、「おもいのまま」。湯島天満宮にもありました!「おもいのまま」という梅の木が!

 

名前のプレートには花の名前が「思いのまま」とありますが、パンフレットには「想いのまま」と記載されていました。どちらでも、感じ方は人により「おもいのまま」なんですね。きっと。

《パンフレット》

f:id:KOGE-KUN:20170301142311j:plain

《境内の梅(思いのまま)》

f:id:KOGE-KUN:20170301142753j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301142834j:plain

 

梅を見ながら散策していると、「日光サル軍団」のイベントがありました。賑やかだったので私も見物。なかなか楽しかったですよ。

f:id:KOGE-KUN:20170301142441j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301142533j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301142556j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301143515j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301142617j:plain

 

御朱印も社務所にて戴いております。

梅祭り期間中の御朱印は、「梅まつり」の押印があります。

f:id:KOGE-KUN:20170301143012j:plain

湯島天満宮オリジナルの御朱印帳も買いました。梅が好きなんですね、私。

季節の花見して心豊かになった、かな。なりたいね~。

 

財布はかなりきついですけど(苦笑)そのように思っていた矢先、社務所にこんな短冊がありました。ホント、心に刻み込みます!

f:id:KOGE-KUN:20170301143332j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170301143355j:plain

 

努力してなんぼのお参り。これからの心構えを忘れないよう来たる日を待つことにします。ドキドキ。

 

さ、頑張ろう。