読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「芝大神宮」 手造りの御守りがかわいい!

病院帰りに、参拝。気持ちが落ち着くしね。

大門駅 A6番出口から、2分かかるかどうかの立地。午後から雨という予報だったので急ぎ神社へ向かいます。

 

烏森神社同様、大門、浜松町という場所柄ビルにかこまれたオフィス街にありました。芝大神宮は「伊勢神宮の御祭神、天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としてお祀りしています。御鎮座は遠く平安時代、寛弘二年(1005年)一条天皇の御代に創建された由緒あるお社」(ホームページより)とのこと。

こちらも歴史あるたいそう立派な神社ですね。

 

f:id:KOGE-KUN:20170302142334j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170302142350j:plain

生姜塚。周囲は生姜畑だったとか。ご鎮座の際、神社周辺で多く作られていた生姜がお供えされ、境内や参道でも生姜が盛んに売られるため「生姜祭」といわれる「だらだら祭り」お供えとして奉納されたとか。

関連してか、御朱印戴いた際に、生姜飴を一つ戴きました。

趣のある灯篭ですね。

f:id:KOGE-KUN:20170302143052j:plain

狛犬さん。狛犬さんの足元にチビ狛犬さんがいた~!もう、可愛いわ!

f:id:KOGE-KUN:20170302143534j:plain

f:id:KOGE-KUN:20170302143620j:plain

 

さ、手水舎にて清めましょう。梅の花が綺麗!

今回も(笑)、手水舎がわからず、先にお参りをしてしまった。その後、直ぐに気付いたので、清めてから改めて参拝。

良く周囲を確認しましょう、って私だけですね。先走って参拝してしまいました。反省!

f:id:KOGE-KUN:20170302143139j:plain

うぐいすが来ていました。近付いたら逃げてしまったので写真は撮れませんでしたが、春を近くで感じましたワ♪

f:id:KOGE-KUN:20170302143331j:plain

改めて参拝。

f:id:KOGE-KUN:20170302143651j:plain

参拝後、階段を上がってすぐ右手に社務所があり、そちらで御朱印を・・・と、御朱印帳忘れた!

しかたないので、半紙で戴きました。あれ、半紙の場合、参拝日の日付無いんだね。

f:id:KOGE-KUN:20170302143830j:plain

御朱印を戴いた際に、生姜飴一つ、オリジナルの御守りも戴きました。ありがたいです。生姜飴は、直ぐに食べてしまいましたので写真なし(笑)。

f:id:KOGE-KUN:20170302145111j:plain

 

主祭神伊勢神宮の神様で縁結びのご利益があるとか。縁結びといっても結婚とかだけではないはず。色んな良縁(人とのコミュニケーション含めて)に恵まれるといいな、という気持ちを込めて、御守りを購入。

 

「千木筥(ちぎばこ)」購入。こちら手作りの限定品で今あるだけとか!芝大神宮のオリジナルで「衣類が増え、良縁に恵まれ、幸せな結婚ができる」という縁起物だそうです。どんな状況でも「良縁」にどうか恵まれますように!

こういったオリジナル、しかも手作りの御守りって嬉しいですよね。

神職の方いわく、1年たったら、(神社)で焼いてまた新しい御守りを戴いてくださいとのこと。

 

どうか、人に恵まれたよい一年でありますように!

f:id:KOGE-KUN:20170302144611j:plain

模様が手書きだぁ~!なんか嬉しいよ。

筥(はこ)が乾燥してくると縄がゆるくなるので、その際は、また自分でくるんでくださいとも、神職の方がおっしゃっておました。

 

その他に、金運のご利益もあるとの事で、招き猫のチャーム!こちらもかわいい!

これまでの多くの神社の方々も同様ですが、社務所の方(神職の方)がとても感じの良い方で、どんよりした雲空のなか、気持ちの良い参拝が出来ました。

ありがとうございました!