散歩と日々の色々

心のままの”テキトー”なブログです。気まぐれ更新です。

「アクアワールド茨城大洗水族館 -茨城県- 」 ナイトキャンプだけではない、楽しみ方。


www.aquaworld-oarai.com

 

2018年12月末、アクアワールド茨城県大洗水族館に行くため、早朝に出発。理由は・・・ 人気のバックヤードツアーに参加したいため!

先着順のため早く並びます。

f:id:KOGE-KUN:20190228075653j:plain

朝陽が綺麗です。

f:id:KOGE-KUN:20190228075717j:plain

そう、このバックヤードツアー「水族館探検ツアー」に参加するには朝、開園前に並ぶことが必要なのです!

午前午後の各1回、計2回のバックヤードツアー。

午前は案内係説明のツアー。午後は飼育員説明のツアー。

直接、現場に携わっている方の、午後の飼育員説明に参加したい。ちょっとしたこぼれ話が聞けるかもしれないしね(笑)。

 

休日に関しては、午前8時前後にはツアー参加希望者が並び始めます(平日は空いていると思います)。

f:id:KOGE-KUN:20190228075731j:plain

 午前9時に入園。

先に行くのは・・・アクアホール下の大型水槽。ショー待ちのイルカたちが泳いでいます。誰もいないこの空間って、贅沢ですよね(^^♪

f:id:KOGE-KUN:20190228075745j:plain

誰もいないので、魚と一緒にツーショット!空間独り占め(笑)

f:id:KOGE-KUN:20190228075946j:plain

運が良ければ、近くまでイルカが来てくれます💛

f:id:KOGE-KUN:20190228083741j:plain

 で、ツーショット💛 

この日は休日でしたが、この場所には10分くらい、誰も来ませんでした。ラッキー!

f:id:KOGE-KUN:20190228083752j:plain

朝陽が差し込んで、水槽はキラキラ!
f:id:KOGE-KUN:20190228082857j:plain

 

f:id:KOGE-KUN:20190228082911j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190228083722j:plain

大型水槽、「出会いの海」に移動しました。サメがイワシを追いかけている光景が見れます。

f:id:KOGE-KUN:20190228083014j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190228083057j:plain

クラゲ展示もあります。

f:id:KOGE-KUN:20190228083031j:plain

マンボウ。ぼーっとしているようですが、かなりの速さで泳ぎ、水槽に激突することがあるので、ネットが張られています。

f:id:KOGE-KUN:20190228083110j:plain

イルカ、アシカショー。内容は多くの水族館で行っているショーと同じです。

ですので、見応えはあります(この解釈は人それぞれでしょう)。

 

イルカショーなどは将来、日本の水族館からなくなるかもしれない。

海外からのイルカに関する保護思想・保護活動などの観点から、日本は厳しい目でみられているのはニュースなどで知るところですが、水族館側もショーに頼らない展示、保護活動、育成、研修・研究に力を入れているそうです。

 

今だから見れる、いつか見れなくなるかもしれないイルカショー。じっくり楽しみましょう(^^♪

 

先日参加した、「大人限定のナイトキャンプ」で知ったことですが、このイルカのボールタッチに至るまで、飼育などの担当者の苦労もあるようです。毎日の体調管理、イルカが飽きないようなコミュニケーション。

本当に大変な仕事です。

f:id:KOGE-KUN:20190228083125j:plain

ペンギンの散歩。

1日に1回しか行われません。ですので、せっかくだから見ましょう。

午前のイルカショー終了後、時間的には次に実施されます。イルカショーが終わり次第、外に出て場所を確保し、(座って)待っていたほうがいいかも。開催時間になるとめちゃくちゃ混雑します。

最前列は着席不可ですので、実質最前列の2段目に座ったほうが、よく見れますよ。

f:id:KOGE-KUN:20190228083137j:plain

下写真はペンギン散歩終了の後に水槽で撮ったもの。スイスイ気持ちよく泳いでいます。フンボルトペンギンは時速15キロくらいで泳ぐらしい。

f:id:KOGE-KUN:20190228083042j:plain

エトピリカ

整列姿がカワイイ💛

f:id:KOGE-KUN:20190228083152j:plain

レストランでの食事。

美味しいですよ!

f:id:KOGE-KUN:20190228083207j:plain

ゆっくりまったり見学していると、もう、夕方。

晴れた日は景色がとてもよい。

f:id:KOGE-KUN:20190228083221j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190228083232j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190228083244j:plain

帰宅。

日の出から日の入りまで遊びまくり。

1日中遊べる水族館です。

f:id:KOGE-KUN:20190228083300j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190228083315j:plain

 

水族館の展示をどのように見るか・観るかで感想は違ってくるかと思いますが、オススメの水族館の一つです。

 

rosegarden-to-koge.hatenablog.com

 

最後に・・・

f:id:KOGE-KUN:20190228124950j:plain

大洗水族館で展示されていたラッコですが、昨年(2018年11月)に亡くなりました。現在、よって、日本いるラッコは現時点(2019年2月)で合計8頭のみ。

 

ラッコはワシントン条約で国際商取引が規制。今後、輸入は現実的ではなくなりました。

ですので、ラッコが好きな方は、今のうちラッコに会ったほうがいいかも、です。

私は2018年12月に鳥羽水族館で見てきました。元気に泳いでいました。

ずっと、元気でいますように!

 

【ラッコの参考写真として(鳥羽水族館にて;下写真2018年12月)】

f:id:KOGE-KUN:20190228134446j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190228134505j:plain

 

【関連ブログ】

rosegarden-to-koge.hatenablog.com