散歩と日々の色々

心のままの”テキトー”なブログです。気まぐれ更新です。

「金劔宮(きんけんぐう) -石川県-」 日本3大金運の神社!雅楽の音色、境内の自然にうっとりの素敵な神社です。

金劔宮(きんけんぐう)。

中世以来白山七社の一に数えられ、そのうち白山本宮・三宮・岩本とともに本宮四社といわれていた。

御祭神: 護国の英霊 天津彦火瓊瓊杵尊 菅原道真 大山咋命 少彦名命

※石川県神社庁ホームページより。

www.ishikawa-jinjacho.or.jp

 

5月1日。 加賀一ノ宮の白山比咩神社参拝の後、ツアーコースに含まれている金劔宮に参拝。

到着時、どこからか笛の音が・・・

しっとりとした緑に溶け込むいい音色です。

f:id:KOGE-KUN:20190513160923j:plain

この日は朔日(ついたち)ということ、令和元年初日ということもあり、雅楽の演奏が行われていました。普段実施されていない行事やお祭りに出会うのは本当に嬉しいですね💛

f:id:KOGE-KUN:20190513160935j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190513160950j:plain

演奏時間は1時間。ゆっくり聞くことができました。

f:id:KOGE-KUN:20190513161001j:plain

金劔宮正面。

f:id:KOGE-KUN:20190513161015j:plain

奥が拝殿、本殿。

f:id:KOGE-KUN:20190513161027j:plain

境内の樹々は雨に濡れてしっとりとした緑色です。落ち着きます。

f:id:KOGE-KUN:20190513161039j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190513161051j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190513161105j:plain

手水舎。

f:id:KOGE-KUN:20190513161117j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190513161133j:plain

自由に本殿に入れますので、その場所で参拝しました。

f:id:KOGE-KUN:20190513161145j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190513161158j:plain

狛犬

f:id:KOGE-KUN:20190513161212j:plain

神馬。

石川県神社庁のホームページによると、平家の軍勢を木曽義仲軍が、倶利伽羅峠の合戦で打ち破った際に、神宝として鞍置馬20頭と横江庄を寄進したといわれているそうです。
境内の本殿の傍には、神紋の「五七桐紋」の鞍がつけられた神馬の像があります。

f:id:KOGE-KUN:20190513161240j:plain

f:id:KOGE-KUN:20190513161225j:plain

 亀石。

f:id:KOGE-KUN:20190513161253j:plain

 天忍石。

f:id:KOGE-KUN:20190513161306j:plain

義経腰掛石。ふ~む・・・。

f:id:KOGE-KUN:20190513161321j:plain

「乙剣社」。
この御祭神は、山幸彦で知られる「彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)」。

日本3大金運の神様とか。

ガイドさんがこの神社を離れる際に、「あ、説明が遅れてしまいましたが、、、(説明を)忘れていて・・」と後付けで説明された神社。

 

急ぎ、参拝させていただきました!

今後、いつ参拝できるか分かりませんから。。

ツアーでしたので、皆が次の(近くの)場所のお寺に移動し始めていたのでドキドキ。

集合には間に合ったのですが、、、ガイドさん、もっと早く説明してよ~"(-""-)"

やはり、参拝はゆっくりじっくり行いたいものです。

f:id:KOGE-KUN:20190513161335j:plain

御朱印は並ぶ時間がなく、御守り、摂社・末社を見るまたは参拝する事ができず、次の場所に移動・・・。

神社の雰囲気やその場所にいられただけでもありがたいと思う事にしました。


金劔宮参拝は慌ただしく、ツアーの限界を感じました。今回、時間や距離、交通機関、道路渋滞などを考えた際、バスツアーのほうが色々と安定しているかと思い団体行動を選びました。が、バタバタの移動でほとほと疲れた。バスツアーは二度と利用しない!と感じた時間でした。